寄稿集



≪花談義613≫ 我が家の花達 池田さんの久留米のはなさんへの返信です。
≪花談義613≫ 我が家の花達 池田さんの久留米のはなさんへの返信です。
クリチーバにお住みの池田さんの久留米のはなさんへの返信です。はなさんのBLOGへの返信だけにして置こうかと思ったのですが、珍しい方の花談義への参加として残して置くことにしました。池田さん有難う。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12662824064.html

掲載日: 2021年03月16日 [詳細はこちら ]

≪花談義612≫ 我が家のストレプトカーパス 砂古さんの久留米のはなさんへの返信です。
≪花談義612≫ 我が家のストレプトカーパス 砂古さんの久留米のはなさんへの返信です。
久留米のはなさんへの返信に寄せて砂古さんのベランダに咲くストレプトカーパスの花の写真を送って呉れています。ブラジルの国花イペーの花を日本で咲かせる花咲爺の会の花談義は、誰もが参加出来て良いですね。皆さんも是非参加下さい。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12662659706.html

掲載日: 2021年03月15日 [詳細はこちら ]

≪花談義611≫ 今年初めての自然観察山歩き しゅくこさんのお便りです。
≪花談義611≫ 今年初めての自然観察山歩き しゅくこさんのお便りです。
しゅくこさんの今年初めての自然観察山歩きです。1月は六甲山にも雪が降り断念し2月は、大丈夫晴れて山歩きと自然観察を楽しまれたようです。ブラジルでは余り見かけない山の花を見せて貰いました。毎月歩きに出られるようですので新しい発見があれば教えて下さい。有難う。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12662399289.html

掲載日: 2021年03月14日 [詳細はこちら ]

≪花談義610≫ 月下美人の訪問 ベロオリゾンテの荒木さんからのお便りです。
≪花談義610≫ 月下美人の訪問 ベロオリゾンテの荒木さんからのお便りです。
ベロオリゾンテにお住みの荒木さんから夜にしか花を広げない月下美人のメキシコ原産、オランダで咲き、ブラジルに戻って来た見事な花を夜中の11時撮ったそうです。この綺麗な花が朝にはしぼんでしまう。日中はしぼんでいてまた夜には開くのでしょうか?一度は見て見たいものですね。荒木さん有難う。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12662193581.html

掲載日: 2021年03月13日 [詳細はこちら ]

≪花談義609≫ イペー開花とストレプトカーパス 久留米のはなさんからのお便りです。
≪花談義609≫ イペー開花とストレプトカーパス 久留米のはなさんからのお便りです。
3月早々に今年初めてのイペーの花便りが久留米のはなさんから届きました。綺麗な花が鉢植えの苗に咲くようです。場所がないので色々工夫をして苗を育て花を咲かせているようです。花咲爺の会では、イペーの技術的な指導は、久留米のはなさんに頼る他、方法がなくなり今後の活動に期待しています。はなさん宜しくお願いします。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12661448749.html

掲載日: 2021年03月09日 [詳細はこちら ]

≪花談義608≫ 我が家のイペーの嫁入り しゅくこさんからのお便りです。
≪花談義608≫ 我が家のイペーの嫁入り しゅくこさんからのお便りです。
しゅくこさんが三田のご自宅で愛育されているイペーとジャカランダの苗を神戸市の街の緑化をしている団体が引き取って呉れるとの事で2トンのトラックで引き取りに来られるとの嬉しい便りと嫁入り準備をした鉢植えの苗たちの写真を送って呉れました。花咲爺の会の面目躍如、嬉しい便りです。しゅくこさん有難う。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12661423956.html

掲載日: 2021年03月09日 [詳細はこちら ]

≪花談義607≫ 桜開花便り 杉井さんからのお便りです。
≪花談義607≫ 桜開花便り 杉井さんからのお便りです。
杉井さんが何時も登っておられるご自宅の近くの甲山から降りて来たら麓の神呪寺(かんのうじ)の 仁王門下のさくら茶屋の2本の桜が早くも咲いていましたとの桜便りが届きました。今年は少し早いようです。これから暫く各地の花便りが届くと良いですね。 杉井さん有難う。夙川の桜もお願いします。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12661358033.html

掲載日: 2021年03月09日 [詳細はこちら ]

≪花談義606≫ 好きなカトレアが咲いてくれました。 松栄さんからのお便りです。
≪花談義606≫ 好きなカトレアが咲いてくれました。 松栄さんからのお便りです。
松栄さんが愛育されているカトレアの花が咲いたとの事で写真を送って呉れました。サンパウロでは、温度は問題ないようですが、乾燥が強く枯れてしまうことが多いとの事で湿度を保つためのビーニールを張った小さな温室を作ることを検討しているそうです。何時も花が有って呉れると気持ちが落ち着きますね。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12661211898.html

掲載日: 2021年03月08日 [詳細はこちら ]

≪花談義605≫ 早春の香り我が家の椿の花 久留米のはなさんからのお便りです。
≪花談義605≫ 早春の香り我が家の椿の花 久留米のはなさんからのお便りです。
久留米のはなさんからお庭に咲く椿の花を早春の香りとして届けて呉れました。花で繋がる花談義は、良いものですとのコメントが寄せられています。通常の生活に欠かせない季節の花、何処に住んでいても咲いて呉れる花の写真を送って頂き花談義に花を咲かせましょう。はなさん有難う。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12660613017.html

掲載日: 2021年03月05日 [詳細はこちら ]

≪花談義604≫ 久留米から花の便りを。。。  はなさんから梅の便りが届きました。
≪花談義604≫ 久留米から花の便りを。。。  はなさんから梅の便りが届きました。
日本海側、東北、北海道は、猛吹雪だそうですが、九州の久留米ではもう春の兆し梅の花が綺麗に咲いているとの事で久留米のはなさんが写真を送って呉れました。ブラジルでは、今年はカーニバルもなかったのですが静かな暑い夏美を過ごし灰の水曜日を迎えています。これから新しい年が始まるのですかね?パンデミックを早く乗り越えたいです。

掲載日: 2021年02月17日 [詳細はこちら ]

≪花談義603≫ ポルトアレグレを抜け出しキンタ ダ エスタンシアに孫たちと行きました。
≪花談義603≫ ポルトアレグレを抜け出しキンタ ダ エスタンシアに孫たちと行きました。
またまた金曜日にポルトアレグレを抜け出し隣町のヴィアモン郊外にあるキンタ ダ エスタンシアと云う農場公園に1日孫たちに付き合い花を愛でながら楽しく過ごしました。大きなフグエイラの樹の下に備え付けられた涼しい場所のテーブルに盛り沢山の飲み物、昼食、午後のおやつの時間と満腹で1日楽しく過ごしました。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12657142393.html

掲載日: 2021年02月16日 [詳細はこちら ]

≪花談義602≫ 山の上のグラマードに咲いていた花(続き)
≪花談義602≫ 山の上のグラマードに咲いていた花(続き)
週末のグラマード、カネラ―への逃避旅行で撮った花の写真のその2に当たる続編です。ポルトアレグレへの帰路立ち寄ったラベンダの庭園は、初めてでしたが都とも良いところでした。孫たちも喜々ととして遊んでいました。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12656073444.html

掲載日: 2021年02月11日 [詳細はこちら ]

≪花談義601≫ アマリリス讃歌​​​​​​​ 松栄さんからの花便りです。
≪花談義601≫ アマリリス讃歌​​​​​​​ 松栄さんからの花便りです。
松栄さんのアマリリス賛歌が届きました。二重のアマリリスが珍しいので買い求めたそうです。アマリリスの原産地はどこか?南米ではないか?調べて見られるそうです。花そのものはヨーロッパの婦人を思わせるそうですが。。。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12655927534.html

掲載日: 2021年02月10日 [詳細はこちら ]

≪花談義600≫ 地元担当番号ですので山の上のグラマードに咲いていた花で飾ります。
≪花談義600≫ 地元担当番号ですので山の上のグラマードに咲いていた花で飾ります。
2月5日から2泊3日でポルトアレグレを逃げ出し山の上のグラマード、カネーラの街に長女の弥生の企画で孫たちの面倒を見ながら家族で楽しみました。花談義第600回は、山の上で撮った花達の写真で飾ることにしました。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12655748848.html

掲載日: 2021年02月09日 [詳細はこちら ]

≪花談義599≫ カトレアが咲きました。 松栄さんからのお便りです。
≪花談義599≫ カトレアが咲きました。 松栄さんからのお便りです。
サンパウロの松栄さんが育成しておられるカトレアの花が2輪咲いたとの嬉しい花便りが届きました。パンデミア禍のどさくさにも花は関係なく咲いて呉れるのが嬉しいとのコメントが最もですね。3蜜を避け自然との共存は、良いですね。松栄さん頑張って下さい。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12655524852.html

掲載日: 2021年02月08日 [詳細はこちら ]

≪花談義598≫ 新年の2021年1月は、花咲爺の会は、書き込みがなかったので地元ポルトアレグレからご挨拶です。
≪花談義598≫ 新年の2021年1月は、花咲爺の会は、書き込みがなかったので地元ポルトアレグレからご挨拶です。
花咲爺の会ホームページは1月は書き込みがなかったようです。年の初めが2月になってしまいました。1月の散歩時に撮った写真を≪花談義598≫として残して置きます。今年もどうぞ宜しくお願いします。皆さんの花便りをお待ちしています。

掲載日: 2021年02月03日 [詳細はこちら ]

≪年末に寄せて≫ 花咲爺の会 井川会長からの報告が届きました。
≪年末に寄せて≫ 花咲爺の会 井川会長からの報告が届きました。
花咲爺の会の井川会長から年末に寄せて2020年の爺の会の活動報告と来る年への展望に付き報告して頂きました。2020年は、パンデミック禍で『惨たるち~あ!』という有様としゃれておられますが、伊豆大島の冨士見観音前にイペー植樹他地道にできる事を遣って頂いており来る年も動けるようになれば手持ちの苗の植樹を続けて下さるそうです。爺の会は、素敵な会長の下に地道な活動を続けて行きたいと願っています。ご支援ください。 良きお年をお迎えください。井川会長有難う。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12646805789.html

掲載日: 2020年12月28日 [詳細はこちら ]

≪花談義597≫ 地元ポルトアレグレから年始のご挨拶を世界3大花木と共に送らせて頂きます。
≪花談義597≫ 地元ポルトアレグレから年始のご挨拶を世界3大花木と共に送らせて頂きます。
前回今年最後と云って置きながら謹賀新年を送りたく世界3大花木を昨日の散歩で見つけたのでこれを最後の花談義として掲載して置くことにしました。パンデミアの大変な年でしたが来年は、自由に旅のできる普通の年になって欲しいですね。ワクチン接種で安心して過ごせる毎日に戻って欲しいですね。来る年も宜しくお願いします。

掲載日: 2020年12月27日 [詳細はこちら ]

≪花談義596≫ 地元ポルトアレグレ最後のお便りにします。
≪花談義596≫ 地元ポルトアレグレ最後のお便りにします。
花咲爺の会ホームページの人気記事は、何といっても花談義です。今月は、花談義も振るわず2件だけになってしまいましたが、来る年も世界の花で賑わって貰いたいですね。と云うことで師走に咲く地元ポルトアレグレの花で年を閉めようと思います。 有難うございます。

掲載日: 2020年12月20日 [詳細はこちら ]

≪花談義595≫ 松栄さんの2018年ラン展の写真が届きました。
≪花談義595≫ 松栄さんの2018年ラン展の写真が届きました。
今月初めての花談義です。松栄さんが2年前の2018年のサンパウロラン展の写真を見つけて送って呉れました。今年最後の花談義になるのでしょうか?花咲爺の会ホームページも62万回のアクセスで年を閉めそうです。松栄さん有難う。来る年も可愛がってください。

掲載日: 2020年12月20日 [詳細はこちら ]