最近の記事



≪花談議543≫ 旧宅の庭で。蘭の花。 松栄さんからのお便りです。
松栄さんの本宅と云うか旧宅と云うか呼び方でしょうが自宅自粛令中もどちらも自宅で庭付きの旧宅に集めた蘭が咲き始めたとの事で写真を送って呉れました。ブラジルの自生種の欄で綺麗です。蟹シャボテンもブラジル原産との事で5月の花として愛されているそうです。オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12600522674.html
掲載日: 2020年05月29日     [詳細はこちら ]

≪花談議542≫ 美知子さん、みなさまへ 「コロナの日々、春の食卓」 しゅくこさんの返信です。
出石さんの花談議541にしゅくこさんが返信して居られます。昨年の春、一緒に歩いた逢山峡、弥生が丘を思い出してコロナの日々を楽しんで?居られる様子、何時も心が和むお便りです。 オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12600429971.html
掲載日: 2020年05月29日     [詳細はこちら ]

洞林寺のイペーが、今日の河北新報朝刊に載りました。吉田俊英和尚
イペーが咲いた仙台市内の洞林寺の吉田俊英和尚のBLOG掲載記事を40年!!寄稿集に収録させて貰いました。写真は、若い頃にパラナ州に先代住職と共に住んだことがあり今年又訪伯を予定して居られた吉田ふく子さんの写真を使わせて貰いました。 オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12600002115.html
掲載日: 2020年05月27日     [詳細はこちら ]

≪仙台の洞林寺のイペー  地元の新聞に紹介されました≫  仙台の洞林寺吉田住職からのお便りです。
日本に咲くイペーの北限に当たる仙台の町中の洞林寺の境内に移植して4年目に見事に花を付けたとの嬉しいお便りがあり地元の新聞に紹介されたとの事で写真と共に洞林寺の和尚、吉田住職からお便りを頂きました。ブラジルにも住まれた事のあるご母堂のふく子さんの写真もあります。 オリジナルのBLOGは、下記です。 http://wadayoshiji.livedoor.blog/archives/6501946.html
掲載日: 2020年05月27日     [詳細はこちら ]

花咲爺の会に寄せて! ブラジリアの須貝さんのお便りへのしゅくこさんの返信です。
ブラジリアの須貝さんの書き込みに三田のしゅくこさんが初めて咲いたイペーの花の写真と共に丁寧に返信して居られます。物書きの才能の持ち主しゅくこさんは、お礼のメールにも物書きの片鱗を溢れさせています。写真も上手く撮っておられますね。何時も有難う。 オリジナルBLOGは下記です。 http://wadayoshiji.livedoor.blog/archives/6494647.html
掲載日: 2020年05月26日     [詳細はこちら ]

≪花談議541≫ 逢山峡のウツギ 出石さんからのお便りです。
神戸の郊外にお住みの出石さんから近くの逢山峡に咲くウツギの花を纏めて送って呉れました。ウツギにも色取り取りの花が咲くのですね。次回神戸に帰れば是非歩いて見たい場所です。出石さん有難う。兵庫県の県花は、確か野路菊だったですよね。六甲山を歩けば見付ける事ができるのですかね? オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12599528762.html
掲載日: 2020年05月25日     [詳細はこちら ]

≪花談議540≫ 地元ポルトアレグレからの花便り
最後が0の時ぐらい地元ポルトアレグレからも日々の花をお届けするように心がけていますが、今は1年で一番花の少ない季節で初冬に入っています。自宅待機を抜け出し花を探しましたがブーゲンビリアぐらいしか見かけませんでした。何とか責任は果たせましたが見すぼらしいですね。次回は季節の花を見せましょう。イペーには、まだはやいですが。。。オリジナルBLOGは下記です。 https://hanasakajijiinokai.com.br/admin/edNot.php
掲載日: 2020年05月24日     [詳細はこちら ]

≪花咲爺の会の活動≫ 五味さんからの報告です。
神奈川県横浜市鶴見区役所に植樹したイペーの苗3本は、今年も花を付けなかったとの事。来年こそは。。。伊豆大島と金沢市植えて頂く苗の準備をしているがコロナウイルス禍、話が前に進まないとのこと。地道な活動を続けています。昨年花を付けた樹が今年は咲かなかったそうで不思議な樹だと嘆いておられます。 オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12599110326.html
掲載日: 2020年05月23日     [詳細はこちら ]

≪花談議539≫ 我が家に咲く花  久留米のはなさんからのお便りです。
久留米のはなさんがお庭に咲く花を綺麗に写真に撮り送ってくれました。恵子のアトリエにも咲くアマリリスと匂い番祭りが馴染みですね。皆さんに送って喜ばれている花の写真のお相伴です。はなさん有難う。オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12599092173.html
掲載日: 2020年05月23日     [詳細はこちら ]

花咲爺の会に寄せて!ブラジリアの須貝さんのお便りです。
ブラジリアの須貝さんからも丸木さんの書き込みに異議がとどいています。久留米のはなさんから丸木さんの書き込みに異議が述べられているのに同意する形での書き込みです。種の輸入が厳しくなってからも正規の手続きをしてブラジリアから正規に種を送っておられ過去は別にして現在は、正規の規定を守ってイペーを日本に増やす努力をしておられるとの心強いご発言です。今後ブラジルからイペーの種を送る時には、須貝さんの手を煩わして送って頂ける道を開いて置く事にします。何かの時にはお手伝い下さい。宜しくお願いします。ブラジリアのイペーは、見事ですね。こんなのが日本でも見られるようになれば嬉しいです。 オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12598853248.html
掲載日: 2020年05月22日     [詳細はこちら ]

花咲爺の会に寄せて! 丸木さんのお便りです。
井川会長のステイトメントに対し丸木さんらしいお便りが届いています。来年の5月に神戸で行われる予定の水泳大会に皆さんを招待して居られます。来年のことを話すと鬼が笑うと云われますが、鬼の高笑いを期待して一緒に笑う事にしましょう。写真のトロントの日本酒、泉は美味しそうですね。 オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12598646646.html
掲載日: 2020年05月21日     [詳細はこちら ]

花咲爺の会井川会長のステイトメント 爺の会の過去、現状、今後!
花咲爺の会の井川会長より爺の会の過去、現状、今後を明確にしたステイトメント、今後の活動の指針として行きたい分かり易いお便りが届いており、今後の為に残して置く事にしました。体調を崩しておられる中、爺の会の為に書いて下さった今後の指針として守って生きたい有難い文章をいただきました。横んで会長を遣って呉れているという有難いお言葉に甘えて出来るだけ長く会長としてご活躍頂きたいと願っています。井川さんお元気で。。。オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12598455029.html
掲載日: 2020年05月20日     [詳細はこちら ]

≪花談議538≫ 鈴木さんのお宅のイペーも咲いたそうです。池田さんが写真を送って呉れました。
仙台の洞林寺迄鎌倉の小出さん提供のイペーの苗を運んで呉れた鈴木さんのお宅でも今年初めてイペーの花が咲いたと池田さんが写真を送って呉れました。日本に咲くイペーが増えましたね。来年は、もっと彼方此方からイペー便りが届くでしょう。楽しみです。オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12597794242.html
掲載日: 2020年05月17日     [詳細はこちら ]

≪花談議537≫ 仙台の洞林寺のイペー咲きました 洞林寺吉田和尚さんからのお便りです。
現在判明している北限の仙台市内に在る洞林寺の掲題に4年振りに花が咲いたという吉田和尚からの嬉しい便りが届きました。イペーの苗は、鎌倉の小出さんが育てられたものを鈴木さんが貰い受け仙台まで4年前に運ばれたものです。イペーの根本には、雪除けを敷いたり大事に育てられたイペーは、写真のアングルにも寄りますが、屋根より高く映っています。これからも毎年洞林寺の境内で花を咲かせ仙台の観光スポットになって呉れると嬉しいですね。オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12597536453.html
掲載日: 2020年05月16日     [詳細はこちら ]

≪花咲爺の会ホームページ40万回アクセスGETはやはりトロントの斎藤さんでした≫
2017年3月末に開設したこの花咲爺の会のホームページが40万回のアクセスを記録しました。30万回に引き続き40万回も斎藤さんが踏ん付けて呉れました。40万回アクセスを記念して私たちの40年!!寄稿集にも残して置く事にしました。斎藤さん有難う。次は50万回です。宜しくお願いします。 オリジナルBLOGは下記です。 http://wadayoshiji.livedoor.blog/archives/6422818.html
掲載日: 2020年05月15日     [詳細はこちら ]

≪花談議536≫  ≪コロナの日々。。。イペーが咲くまで(続き)≫ 川越 しゅくこ
三田にお住みの川越しゅくこさんのお宅に初めてイペーの花が咲き自宅待機、自粛中の生活に変化を与えて呉れたとの事で詳細をレポートして呉れていますが、花は全て落ちてしまったそうですが種が取れそうでこれからも観察するのが楽しみだそうです。お馬好きのお友達のコメントも一緒に送って呉れています。競馬は、遣っているようですね。オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12597117327.html
掲載日: 2020年05月14日     [詳細はこちら ]

≪コロナの日々。。。イペーが咲くまで≫ 川越 しゅくこ
兵庫県三田市にお住みの川越しゅくこさんは、ジャカランダ、イペー等ブラジルの花を育てていますが、今年初めてイペーの花が咲いたとの嬉しいお便りを寄せて呉れました。日本に咲くイペーの仲間入りをされました。今年は、熊本、四国の四万十川上流、茨城県常総市、横浜市金沢区六浦白梅公園、滋賀県、神戸市等からイペーの花便りがありました。オリジナルBLOGは下記です。 http://wadayoshiji.livedoor.blog/archives/6399636.html
掲載日: 2020年05月13日     [詳細はこちら ]

≪花談議535≫ イペーが咲きました。マリコさんからのお便りです。
毎年ブラジルに来られている中平マリコさんが今年はブラジル行を諦められたとの事、イペー音頭を歌い踊られるマリコさんは、日本に咲くブラジルの国花イペー便りをご自宅で楽しんで居られるそうで熊本県から送って来たイペーと茨城県常総市のイペーの花を送って呉れました。今年は、随分方々からのイペー便りがあったですよね。嬉しいことでです。 オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12596199363.html
掲載日: 2020年05月10日     [詳細はこちら ]

≪横浜市金沢区六浦白梅公園に咲くイペー≫  逗子市にお住いの岡田潔さんからの嬉しいお便りです。
学移連のメーリングリストを通じて東海大OBの逗子にお住みの岡田潔さんから横浜市の金沢六浦白梅公園に咲くイペーの花を送っていただきました。日本移民100周年記念(2008年)に神奈川県人会に送った二宮金次郎像の返礼として贈られたとの事でもう12年も前になり大木の風情がある見事なイペーの樹のようです。機会があれば見に行きたいものです。 オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12595961799.html
掲載日: 2020年05月09日     [詳細はこちら ]

≪花談議534≫ カリフォルニア州花ポピー 村松さんからのお便りです。
花談議にアメリカのカリフォルニアから州花ポピーの写真を村さんが送って呉れました。ケシの花の群生だそうですが、アヘンは、少ない種類だそうです。綺麗な花ですね。これがカリフォルニアの州花になっているそうです。外出禁止令で買い物の途中のドライブだそうですが、砂漠に咲くポピーを見ると元気になるでしょうね。オリジナルBLOGは下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12595230098.html
掲載日: 2020年05月06日     [詳細はこちら ]