最近の記事



≪花談義648≫ 雨季に入った花の少ないアマゾンより 昭子さんのお便りです。
アマゾンのトメアス移住地に住んでいるアマゾン昭子さんから雨季に入り花が少ないアマゾンの住んでおられるお宅に咲く花を送って呉れています。何時も花がある日本は、季節感がありますが、アマゾンは、雨季と乾季のシーズンが交替する中、雨季と乾季の花の違いはあるのでしょうか?オリジナルBLOGは、下記です。https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12672976132.html
掲載日: 2021年05月06日     [詳細はこちら ]

≪花談義647≫ 100円のシャベル しゅくこさんからのはなさんへの返信です。
しゅくこさんの100円のシャベルは、何時もながら素敵な写真が多く楽しく読ませて貰える文章と共に花談義を飾って呉れます。同じ日に重なっては思い1日待っての掲載にしました。イペーの花を日本に咲かせる目的の花咲爺の会が続くのはこの花談義のお陰かも知れませんね。花のお話なら尽きることが無いですね。皆さん有難う。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12672390659.html
掲載日: 2021年05月05日     [詳細はこちら ]

≪花談義646≫ イペーの鞘 久留米のはなさんからのお便りです。
久留米のはなさんのお宅にあるアルゼンチン産のイペーは、葉イペーになりサネがぶら下がっているとの事で近くに住む小鳥たちが遊びに来るとの事で写真を送って呉れました。この久留米のはなさんの所のイペーは、ブラジル産ではないですが種からの実生で苗を育てて欲しいですね。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12672363352.html
掲載日: 2021年05月03日     [詳細はこちら ]

≪花談義645≫ 今年の神戸のイペーです。出石さんからのお便りです。
神戸のイペー名所である元町駅交番前のイペーと移住ミューウジアムの大きく育ったイペーの大木の2021年の花を毎週末に旧移住センターに語り部として出かけておられる出石さんが送ってくれました。この時期に日本の各地に咲くイペーの花がは談義を賑やかに飾って呉れるのは、花談義の神髄と云えるかも知れません。皆さん毎年有難う。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12672349195.html
掲載日: 2021年05月03日     [詳細はこちら ]

≪花談義644≫ 植物の世界は面白いですね!! 久留米のはなさんからのおたよりです。
イペーの花の話題を外れてご自宅の庭で育成されているジキタリスの変種(色違い)が出て来たと云うお話で植物の世界は面白いとのコメントです。我が家のベランダの鉢植えの花は、今は花が無く水やりだけです。そろそろカニサボが花を付けて呉れるかな?
掲載日: 2021年05月01日     [詳細はこちら ]

≪花談義643≫ 平野運平像とイペーの花 掛川市出身の村松さんよりのお便りです。
掛川市出身の村松さんが郷里掛川市にある平野運平の銅像の上に咲き乱れるブラジル国花イペーの花を送って呉れました。掛川市には、イペーの森もあるとか。。掛川市出身のカリフォルニアにお住みの村さんは、胸を膨らませていることでしょう。イペーの森に咲くイペーも見て見たいですね。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12671752580.html
掲載日: 2021年04月30日     [詳細はこちら ]

≪花談義642≫ 池田さんの久留米のはなさんへの返信。
久留米のはなさんからの質問に池田さんが丁寧に返信しておられます。亡くなられた前田さんと一緒に池前アルバの商標登録をされた池田さんは、爺の会では実践を通じたエクスパートとして重要な専門家になっています。これからも色々ご指導ください。葉の形だけでは判断が難しいとの事で葉の裏の色が白くなるかどうかがアルバを見分ける大きな要素との事。もう暫く様子を見て花が咲くのを待ちましょう。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12671571094.html
掲載日: 2021年04月29日     [詳細はこちら ]

≪花談義641≫ 池田さんに質問 久留米のはなさんからのお便りです。
有隅先生が引退され前田さんが亡くなられた後、クリチーバの池田さんがイペーの技術的な面、特に前田さんと一緒に池前アルバを商標登録されたことから久留米のはなさんが池田さんに質問をしておられます。葉の形状が細長く変わっているとの疑問点を出されています。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12671551955.html
掲載日: 2021年04月29日     [詳細はこちら ]

「富士見観音堂に植樹したイペーの成育」伊藤堂守さんからの報告を五味さんが転送して呉れました。
伊豆大島の冨士見観音像の右下に植わっているイペーの生育(無事冬を越し新しい芽が出て来たそうです)を伊藤堂守さんがフェースブックで報告しているのを五味会長代行が写真を付けて転送してくれています。爺の会にも記録として残して置きます。来年は花が見られると嬉しいですね。楽しみです。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12671344703.html
掲載日: 2021年04月28日     [詳細はこちら ]

≪花談義640≫ 地元の番になりましたが山の上の花にしました。
地元ポルトアレグレの番になりましたが先週末山の上の家を借り逃避行を楽しみ増したがその家の周りに咲いていた花をカメラに収めましたので紹介させて頂きます。ポルトアレグレでも見かける花達ですが自然の中では輝いていました。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12671147048.html
掲載日: 2021年04月27日     [詳細はこちら ]

≪花談義639≫ 池前アルバの商標登録時の書類の一部を池田さんが提供して呉れました。
故前田さんが池前アルバとして商標登録された時に使われた資料の一部をクリチーバにお住みの池田さんが提供して呉れました。貴重な資料です。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12670769233.html
掲載日: 2021年04月25日     [詳細はこちら ]

≪横浜の港の公園にイペーの花を≫ 爺の会五味会長代行からのお便りです。
花咲爺の会の新組織は、井川会長と五味副会長兼会長代行に稲見副会長の3人で日本国内の活動をするとの確認がありましたの五味会長代行を正式に紹介させて頂きます。写真は、2年前に房総半島に咲いたイペーの花と写った五味さんです。同時掲載のイペーは、五味家に昨年咲いたイペーです。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12670759537.html
掲載日: 2021年04月25日     [詳細はこちら ]

≪花談義638≫ 鳴尾浜海浜公園のイペー開花 杉井さんからのお便りです。
4月12日付の花談義630で知らせて頂いていた鳴尾浜海浜公園に3年前に植えたイペーの花が12日後の24日に見事に咲いたとの事で杉井さんが写真を送って呉れています。3本植えた内の1本で残りの2本には、花が付かなかったとの事、来年は3本揃って咲いて呉れますかね。楽しみです。杉井さん宜しくFLWして下さい。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12670556170.html
掲載日: 2021年04月24日     [詳細はこちら ]

≪花咲爺の会に就いてのお願いの件≫ 井川会長からのお便りです。
花咲爺の会の井川会長からのお便りが届いています。会長代行の五味副会長からもお便りが届いているのですが、お願いしている適当な写真の送付が無いのでBLOG及びこのHPにも掲載できません。五味さんにお願いしてみます。今後とも花咲爺の会の運営管理に付いては井川会長、五味会長代行と良く意見調整をしながらやっていく事になりますが、日本での活動は、基本的にはすべて日本でやって頂くことにしたいと願っています。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12670357416.html
掲載日: 2021年04月23日     [詳細はこちら ]

≪花談義637≫ しゅくこさんから頂いたブラックベリーに花が咲きました。 出石さんからのお便りです。
出石さんのお宅では、しゅくこさんから頂いたブラックベリーに花が咲いたそうです。初めて見る白い清楚な花です。桜、イペーの花だけでなく色々日本に咲く花が紹介されて楽しいですね。これからも宜しくお願いします。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12669999587.html
掲載日: 2021年04月21日     [詳細はこちら ]

≪花談義636≫ 久留米のはなさんの砂古さんに送る仏手柑(ぶっしゅかん)です。
久留米のはなさんは、名前がはなですので花談義の花形です。原則BLOGは、一つのテーマ毎に掲載しており話題が変わるテーマは混ぜて使用することは、ありません。当方で適当に分けて掲載しておりこの話題が、別になってしまい届いていないか心配を掛けてしまいました。御免なさい。お便りはちゃんと届いていましたよ。仏の手のミカン珍しお便りでした。有難う。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12669959654.html
掲載日: 2021年04月21日     [詳細はこちら ]

≪花談義635≫ つつじ爛漫 大先生ご自慢のつつじ園 久留米のはなさんよりの花便り!
久留米のはなさんよりクルメツツジのオンパレード15枚のつつじの写真が遅らられて来ました。凄いの一言に尽きます。写真を1枚選ぶのに苦労しましたがやはりつつじだと分かる普通の写真をえらびました。ピンクから白、赤と白の交配したもの色々あるのですね。こんな環境ではなさんは、働いておられたのですから花が好きになるのは最もですね。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12669597724.html
掲載日: 2021年04月19日     [詳細はこちら ]

≪花談義634≫ 春らんまん 花も見ごろ 地元紙に紹介されました。
久留米のはなさんのお宅に咲くイペーが今年も地元紙に「春らんまん 花も見頃」と紹介されました。色々反響がありこれから種が採れれば差し上げる所が沢山出来たとの事。花咲爺の実践ですね。宜しくお願いします。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12669561039.html
掲載日: 2021年04月19日     [詳細はこちら ]

≪花談義633≫ 日本列島、豊かな春2 しゅくこさんからのお便りです。
豊かな春2で神戸の旧移住センター前に咲くイペーの花と元町駅前に咲くイペーの花が送られて来ました。しゅくこさん有難う。云われるように少し花が少なく寂しいような気もしますが、もう少し立つと満開になり見栄えがしますかね。もう暫く楽しみに待ちましょう。まだこれから房総半島のイペー、仙台のイペーも送って貰えるのではないかと楽しみにしています。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12669371666.html
掲載日: 2021年04月18日     [詳細はこちら ]

≪花談義632≫ 日本列島、豊かな春1 しゅくこさんからのお便りです。
三田のしゅくこさんから日本列島、豊かな春と題して何時もの散歩道の深田公園の満開の桜の花の写真を送って呉れています。お好きなマロニエ、ライラックの写真も山菜の春の季節を楽しむ写真に初めて見る白い桜、珍しいですね。初めて見ました。しゅくこさん有難う。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12669192412.html
掲載日: 2021年04月17日     [詳細はこちら ]