最近の記事



≪花談義587≫ パンデミアに咲く花。 松江さんから蘭の花が送られて来ました。
パンデミアに咲く花として松栄さんからカトレアの蘭の花が送られて来ました。丹精して育てておられるようです。 オリジナルのBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12640108026.html
掲載日: 2020年11月24日     [詳細はこちら ]

≪花談義586≫ 今が盛りのジャカランダを残して置きます。
暫く花談義が遠のいていましたがこの季節、今を盛りに咲くジャカランダを花談義に残して置くことにしました。お楽しみ下さい。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12639457386.html
掲載日: 2020年11月21日     [詳細はこちら ]

「富士見観音堂に植樹したイペーの成育」  五味さんからの報告が届いています。
伊豆大島の冨士見観音堂に移植したイペーが台風の被害も受けず元気に成長しているとの観音堂の伊藤守主から写真が送られて来たと五味さんが知らせて呉れました。機会があれば行って見たいと願っていますが実現するでしょうか?来年は是非咲いて欲しいイペーの花です。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12638648705.html
掲載日: 2020年11月18日     [詳細はこちら ]

≪花談義585≫11月に出会った草花 出石さんからのお便りです。
神戸にお住みの出石美知子さんから毎月蓬山峡の草花観測にグループで歩いておられるようですが、11月の観察行で撮った写真を送って呉れていますので花談義に残して置くことにしました。コロナ禍の異常な生活を強いられているようですが元気にしておられるようです。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12638484872.html
掲載日: 2020年11月16日     [詳細はこちら ]

≪花談義584≫ アマゾンにも日本の秋桜がさきました。 アマゾン昭子さんからのお便りです。
杉井さんの秋田駒ヶ岳の紅葉に乳頭温泉の夕食の膳に反応し秋田出身のアマゾン昭子さんがトメアスー移住地に持ち込んだ日本の秋桜の花を送って呉れました。綺麗ですね。咲くのはいつなのでしょうね。ポルトアレグレでもコスモスは、咲いています。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12632634436.html
掲載日: 2020年10月19日     [詳細はこちら ]

≪花談義583≫ パラナ州アサイのイペーブランコに寄せて川柳を楽しんで下さい! 久留米のはなさんからのお便りです。
久留米のはなさんがマリコさんから受け取った川柳のコピーとブラジルのパラナ州アサイのファンの方からマリコさんが受けとられた見事なイペーブランコ(白いイペー)の見事な並木の写真を転送して呉れました。ポルトアレグレにもイペーブランコは見かけますが、こんなに綺麗な並木は見たことがありません。お裾分け有難う。はなさん! オリジナルBLOGは、下記です。 http://wadayoshiji.livedoor.blog/archives/7868134.html
掲載日: 2020年10月18日     [詳細はこちら ]

≪花談義582≫ ブラジル国花「イペー」 仙台で開花 | 河北新報オンラインニュース 丸木さんが送って呉れました。
何時もは、洞林寺の吉田住職が知らせてくれるのですが、今年は、丸木さんが見つけられて送って呉れました。毎年5月は、ブラジルのイペーの花が東北は、宮城県の仙台市に咲くのですね。河北新報が、毎年ニュースにして呉れています。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12632211054.html
掲載日: 2020年10月17日     [詳細はこちら ]

井川花咲爺の会会長様 伊予農業高校 生物工学科草花班からのコンタクト
花咲爺の会 井川会長様  下記の通り四国の伊予農業高校 生物工学科草花班の生徒さんからのお便りが届いています。イペーの種、提供他できる範囲での意見交換、協力体制を構築できるように宜しくお願いします。 何時もは、私たちの50年!!から転載の型を取っているのですが、今回は、花咲爺の会より50年!!メーリングリストに転送することになります。宜しくご対応下さい。 花咲爺の会管理運営者 和田 好司   50年!!転載BLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12631406954.html
掲載日: 2020年10月13日     [詳細はこちら ]

≪花談義581≫ はなさんから頂いたストレプトカーパス しゅくこさんからのお便りです。
三田のしゅくこさんが久留米のはなさんより頂いたストレプトカーパスを夏の終わりに外に出したら花が次々咲き続けているとのことでブケ-をせっせと作りお友達に配り喜ばれているとの事。10月に入って初めての花談義です。有難うしゅくこさん。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12631206374.html
掲載日: 2020年10月12日     [詳細はこちら ]

≪花談義580≫ 庭の木ブドウの花 アマゾン昭子さんからのお便りです。
トメアス移住地に住んでおられる同船者三宅昭子さんから珍しい木ブドウの花の写真を送って貰いました。白いのが木ブドウの花でしょうか?木の幹に実が一つ一つ付きブラジルのジャブチカバルに似ています。どんな味がするのでしょうかね? オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12627553423.html
掲載日: 2020年09月25日     [詳細はこちら ]

≪花談義579≫ 18年目のランの花が咲きました。アマゾン昭子さんからのお便りです。
トメアスー移住地にお住みのアマゾン昭子さんが18年前の60歳の誕生日にお祝いにお嬢さんから送られたランの花をマンゴの樹に括りつけて置いたのが18年経って初めて黄色い花を付けたとの事で写真を送って呉れました。名前が分かれば教えて欲しいそうです。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12627358310.html
掲載日: 2020年09月24日     [詳細はこちら ]

≪花談義578≫ ブラジルの春を地元ポルトアレグレから送ります。(その2)
咲き始めたイペーアマレーロの花に続きマナカ デ シェイロ(匂いバン祭り)の花を地元ポルトアレグレから届けます。花の少なかった時期も過ぎ春に入り街路樹の木々に花が咲き始め散歩が楽しみになって来ています。匂いバン祭りの花を中心にマスクをしたポルトアレグレの街のシンボル、ラッサドールの写真も掲載しています。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12627125643.html
掲載日: 2020年09月23日     [詳細はこちら ]

≪花談義577≫ ブラジルの春を地元ポルトアレグレから送ります。(その1)
しゅくこさんの日本の秋に触発されてブラジルの春の花、ブラジルの国花イペーアマレーロを残して置きます。天候不順の性か今年は揃って咲きません。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12626938710.html
掲載日: 2020年09月22日     [詳細はこちら ]

≪花談義576≫ 日本の秋をお送りします。 しゅくこさんからのお便りです。
しゅくこさんから日本の秋に寄せて花談義へのお便りが届きました。赤いハゼ、百日紅にメジロ、庭の柿、渓流に遊ぶ子供達、写真が楽しませて呉れます。ブラジルは春、黄色いイペーが綺麗な季節になりました。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12626839556.html
掲載日: 2020年09月22日     [詳細はこちら ]

≪花談義575≫ イペ-は何故冬に咲くのか ? 松村さんからのお便りです。
ヂアデーマにお住いの松村さんから多種に渡るイペーの花と共にどうしてイペーは、ブラジルの国花に定められているイペーアマレーロ(黄色)だけでなく紫、ピンク、白、緑と多種の色合いで咲くイペーの伝説を日本語で上手く説明して呉れています。イペーの花を日本で咲かせたいとの爺の会の目的は、黄色いイペーを対象にしていますが、多種のイペーの花を咲かせるのもよいですね。対象を広めて行くことにしましょう。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12625894394.html
掲載日: 2020年09月18日     [詳細はこちら ]

≪花談義574≫ ランの花咲きました。 マツエさんからのお便りです。
久し振りの9月初めての花談義がサンパウロのマツエさんからとどきました。家業のレストランは、ホカホカ弁当に見せ替え?して頑張っておられ、パンデミック禍でも季節は廻り春が近ずきランの花が咲きだしたそうです。エビの養育も実現させるべく準備を始めておられます。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12625195827.html
掲載日: 2020年09月15日     [詳細はこちら ]

≪花談義573≫ 我が家のイペー達 久留米のはなさんからのお便りです。
久留米のはなさんからしゅくこさんへの返信です。ご自宅にアルゼンチンから持ち帰ったイペーを植えもう20年近く育てておられるはなさんからの経験に満ちたアドヴァイスです。花咲爺の会では得るに得られる大事な人になって来ています。はなさん今後とも宜しくお願いします。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12621179873.html
掲載日: 2020年08月29日     [詳細はこちら ]

≪花談義572≫  「イペくんの最後の花がら­­­・・」­­­­­ しゅくこさんからのお便りです。
今年初めて咲いたイペーの花の一生?を眺めて過ごしたしゅくこさんの報告が届きました。花が落ちてからも花柄だけが何時までも残り枝にしがみついていたそうです。花にブラジルの国歌を聞かせたとの事、来年も是非咲いて欲しいですね。しゅくこさんの報告を待ちましょう。5月5日の子供の日に咲き始めたそうです。オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12621041525.html
掲載日: 2020年08月28日     [詳細はこちら ]

≪富士見観音堂イペー台風に備え≫ 五味さんからのお便りです。
伊豆大島の冨士見漢音堂に植樹したイペーを襲来する可能性の強い台風から守る為のツッカエ棒を五味さんが準備して大島に送り4本植えたイペーに風除けの為に備え付けて貰いました。今年の冬を越せれば来年は花が咲く可能性があるとの事、できれば伊豆大島にも見に行って見たいものです。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12620317222.html
掲載日: 2020年08月25日     [詳細はこちら ]

花咲爺の会・和田好司・50年MLの皆様へ「はなさんからのイペーの種」五味さんからのお便りです。
花咲爺の会の五味 茂さんよりの最近の活動の様子を写真付きで報告して頂きました。久留米のはなさんの所にあるアルゼンチン原産のイペーアマレーロの種を送って頂き育苗中とのこと。逗子、九十九里浜でもイペーを育てています。 オリジナルBLOGは、下記です。 https://ameblo.jp/yoshijiwanchan/entry-12619863938.html
掲載日: 2020年08月23日     [詳細はこちら ]